バイアグラは保険が適用されないって本当?

バイアグラは保険が適用されないって本当?

バイアグラは1粒あたり1500円〜2000円ほど、というかなり高価な薬です。とはいえ、どんな薬でも本来の値段とはこれくらいのものなのです。つまり、バイアグラは保険適用外の薬、というわけなんですね。

 

バイアグラは勃起不全に画期的な効果があることは、みなさんご存じのことかと思います。ではどうしてこんな男性の悩みを解決できる素晴らしい薬に保険が適用されないのでしょうか。もっと気軽に使うことができれば、多くの人が喜ぶのに、と思いますよね。

 

しかしこれにはもちろんちゃんとした理由があります。バイアグラの発売元であるファイザー社は当然、この画期的な新薬を厚生省に保険の適用ができるよう、申請しました。しかし、結果はご覧の通りで、申請は受理されませんでした。

 

というのも、バイアグラ確かに勃起不全に効果がある薬ではありますが、「その原因を根本的に治癒する薬」ではないからなんですね。バイアグラはペニスの海綿体への血流を改善することで勃起を促す薬ではありますが、その持続時間はおよそ3時間ほど。

 

勃起不全の原因はストレス、老化、精神的なものと多岐にわたりますが、バイアグラにできることはあくまで「その場で症状を改善すること」であって根本的な問題を治癒することではない、とそういうことなんですね。このように保険が適用されない薬としてはモーニングアフターピルや禁煙パッチなどがありますが、確かにこれも根本的な解決をするものではありませんよね。残念ですが、いつか多くの男性が気軽にバイアグラを使えるように願ってやみません。

 

バイアグラは保険が適用されないって本当?

 

バイヤグラ通販


連絡先&注意事項