心因性のEDにもバイアグラは効果があるの?

心因性のEDにもバイアグラは効果があるの?

ED、つまり勃起不全にはいくつかの種類がありますが、その中に心因性EDと呼ばれるものがあります。では、そういった症状に対してもバイアグラは効果があるのかというと……大丈夫です。バッチリあります。ご安心くださいませ。

 

そもそも、バイアグラの効果とは血管を拡張し、ペニスの海綿体に血液をしっかりと流入させてやることで勃起をさせる、というものです。では心因性EDと血管の拡張が関係あるのかというと、これが実は大アリなんですね。

 

現代はストレス社会です。日常生活を送っていてまったくもってストレスフリーという幸運な方はほとんどいないでしょう。ストレスを感じている状態とは、つまり交感神経が優位に立っている状態です。この状態ですと筋肉や血管が固まってしまってしまうんですね。

 

対して勃起がスムーズに行われるときは副交感神経が優位に立っている状態です。しかし、過度のストレスなどにより、性行為など本来ならばリラックスした状態で行うべきときだとしても、交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまうことで勃起がスムーズに行われないことがある……これが心因性EDの原因なのです。

 

前述のとおり、バイアグラは血管を拡張して血液の流れをスムーズにしてくれるお薬です。ですから、このような心因性EDの場合のように、交感神経の高ぶりによって勃起が妨げられている状態でも、股間まわりの血流をよくすることで勃起を正常にすることができるようになる、という仕組みなんですね。

 

心因性のEDにもバイアグラは効果があるの?

 

バイヤグラ通販


連絡先&注意事項