バイアグラを飲むと動機がするような気がするのは気のせい?

バイアグラを飲むと動機がするような気がするのは気のせい?

バイアグラを飲むと動悸が激しい……これは身体に悪いのではないか?という方の疑問にお答えしたいと思います。まず知っておいて欲しいのは、バイアグラを飲むことによって動悸が起こることはむしろ当然のこと、という認識です。

 

例としてはシップを貼ってからお風呂に入ると染みる、鼻炎の薬を飲むと眠くなる、そういったことと同じということなんですね。というのも、バイアグラは元々狭心症の薬として世に出るはずの薬だったからなんですね。とはいえ、狭心症にはあまり効果が見られず、逆に勃起の効果が認められたことにより勃起薬として発売された、という経緯があります。しかし、狭心症を改善するためにはすなわち血圧を下げる必要があるのです。

 

血圧を一時的とはいえ下げるとどうなるか、というと血管が拡張されることで動悸が起こってしまうのです。これがバイアグラを飲んだことにより動悸が起こってしまうメカニズムなんですね。身体に良い悪い、というわけではなく、血圧を下げることによる人体の当然の反応だったのです。

 

ですから動悸が起こることは心配ありません。特に医師の処方箋がある場合は医者が大丈夫と判断したわけですから大丈夫です。ですが、問題なのは飲み過ぎてしまうケースです。バイアグラは一回服用した場合、24時間以上の間隔を開ける必要があります。もしこれを守らずに飲み過ぎてしまうと、急激に血圧が下がり動悸が激しくなり人体に悪影響を及ぼしてしまうことすらあります。バイアグラは用法、用量を守って正しく使ってくださいね。

 

バイアグラを飲むと動機がするような気がするのは気のせい?

 

バイヤグラ通販


連絡先&注意事項