バイアグラが効かない人ってどんな人?

バイアグラが効かない人ってどんな人?

バイアグラと使ってみたけれど、効果がなかった……なんて経験ありませんか?実はバイアグラはほとんどの方に効果が認められている医薬品です。しかし、ある一定の条件がそろってしまった場合に限り、一切の効果がない、という事例が認められています。

 

というのも、バイアグラは勃起をサポートする機能しかありません。ですからあくまで「勃起不全」に対して効果があるだけであり、「勃起不可」に対しては一切の効果がないのです。では、どうしてこういうことが起こってしまうのでしょうか?

 

勃起をするためには脳が性的な刺激を認識し、ペニスに正しく伝えてあげる必要がでてきます。しかし、なんらかの障害で神経が正しく機能していない場合はバイアグラを飲んでも効果が発揮できない、という状態になってしまうのです。

 

また、正しく服用していない、といったケースも考えられます。バイアグラは行為の30分前、それも空腹時に飲むことを推奨されています。つまり、いざセックスをしようと思ったときにコンドームを着けるのと一緒に飲んだところで効果はない、ということになります。

 

バイアグラの持続時間はおよそ3時間ほど、という考慮すべきですね。早く飲み過ぎても効果は得られないことになるわけです。バイアグラを飲んでも効果がない場合はおよそこの2ケースが考えれます。望んだ結果が得られなかった場合は正しい知識で正しく使うか、神経系の症状をまずは疑ってみることをおすすめしますよ。

 

バイアグラが効かない人ってどんな人?

 

バイヤグラ通販


連絡先&注意事項